カテゴリー: 自賠責保険

まずは自賠責保険に

車の運転をする人も増えてきましたが、あなたの車の車検は大丈夫ですか?
車検というのは、定期的にやってきます。
そのなかには、車検を受けるのを忘れる人もいます。
またさまざまな事情によって、車検を受けられない人もいます。
車検切れの車に乗ると、罰則も厳しくなっています。
ですので、決められた日時まできちんと車検を受ける必要があります。
またたとえ車検を受けられなかった時でも、その後の対処をきちんと行えば、以後も問題なく走行できます。
また車を数台所有している人は、さらなる管理の徹底が必要になります。

安心して運転するために

車を所有している人にとってととても大切な行為、それが車検になります。
車検切れになると、運転することはできません。
仮に運転して検問などで引っかかると、一発免停の処分を受けます。
それゆえ実際に運転する前は、車検の日時をいつも頭に入れておく必要があります。
そうすることで、毎回安心して運転できるようになります。

まずは自賠責保険に

車検切れの車を復活させる場合、とりあえず車検を受ける必要があります。
しかし実際に車検が切れている場合、自賠責保険も当然切れています。
ですので、まずは自賠責保険料を支払う必要があります。
この自賠責保険料を支払わないと、仮ナンバープレートももらえません。
仮ナンバーがあれば、とりあえず公道は走れますので自動車工場までは運転できます。
このように車検切れの車を復活させる場合、まず自賠責保険を取得する必要があります。
この場合車検が切れた事で新規契約の扱いになり、自賠責保険は通常期間と比べて1カ月増しになります。
ですので、最初に25カ月分の支払いをすることになります。注意しておいてください。

面倒なことも多くなってきます

車検切れになると、面倒な事も増えてきます。
ですので、普段から注意しておいてください。