今熱い!沖縄SUPとは?

今大人気!沖縄でできる新しいスポーツ!SUPの楽しさを紹介します!沖縄のアクティビティに新しい風! - 今熱い!沖縄SUPとは?

今熱い!沖縄SUPとは?

今、SUP(スタンド・アップ・パドルボード)が注目されています。セレブを中心に海外で流行し、その波が近年、日本にも渡ってきました。中でもウォーター・アクティビティのメッカである沖縄は、SUPに適した場所です。気候、立地、文化など様々な点から見ても、沖縄SUPは今後のトレンドになるでしょう。初めての人でも簡単にできます。ぜひトライしてみるべきです。

SUPとは何か

友達とサーフィン

沖縄で楽しめるSUPとは?

SUPとは、1960年代にハワイのワイキキで生まれた、ウォーター・アクティビティです。サーフ・ボードの上に乗り、パドルを使って移動します。例えて言うなら、カヌーとサーフィンを併せたようなスポーツです。

サーフィンほどのスピード感はないので、初心者でも楽しめます。パドル操作で動くので、風や波も必要ありません。逆に穏やかな海で、その威力を発揮します。ボードの上にいるので、ひっくり返る心配はありません。

ゆっくりとした動きなので、海面上の景色、また澄んだ海なら水中を覗き込むこともできます。気に入った場所で止まれば、そこで釣りをしたり、ヨガをするなどの応用が無限に広がります。防水カメラがあれば、写真撮影も自由です。

道具はボードとパドルのみ

スタンドアップパドル

SUPに必要な道具は、ボードとパドルです。

1.ボード

ボードは、浮力の高い材質が使われています。そのため初心者でも、動かずにじっとしてれば浮きます。その安定感を体験すれば、バランスよく立つのも時間の問題です。

大きなボードもあるため、1枚に複数人が乗れます。小さな子供を含めた家族やカップル、ペットと一緒に楽しむことも可能です。

2.パドル

パドルは、アルミ製とカーボン製の二種類があります。初心者なら安価なアルミ製がオススメですが、慣れるまではレンタルが可能です。

パドルの長さは、身長プラス10〜20センチが目安です。初めのうちは、ショップやスクールのガイド、インストラクターと相談して決めましょう。

3.ライフ・ジャケット

もちろん安全のためにライフ・ジャケットを着用しましょう。これはSUPに限らず、水辺で遊ぶ際には必ず使用すべきです。

沖縄でSUPを楽しむには

沖縄のきれいな海

SUPはハワイが発祥の地です。そのため海外でも盛んにおこなわれています。また国内でも、水面があれば事実上どこでもSUPは可能です。とはいえ様々な点から考えれば、沖縄がベストのエリアです。その沖縄でSUPを楽しむには、どうすればよいのでしょうか。

1.場所

沖縄には多くの綺麗で温かい海があります。台風接近時を除けば比較的穏やかな海です。SUPでのんびりと自然を観察する上で、適した環境に溢れています。

沖縄へは、日本全国から飛行機で行けます。SUPに適した海辺まで、離島間の船もあるなど交通網が発達しています。ホテルのグレードも千差万別です。都会の生活に慣れた人でも、不自由は感じません。

初心者ならば、浜辺近くで慣れましょう。沿岸をゆっくりと移動します。余裕が出れば、島の地形、そして海中を泳ぐ熱帯魚などを観賞できます。

慣れてくれば船などで無人島まで行き、周辺の散策ができます。1周3キロ程度の周回ツアーなどもあります。練度に応じてチャレンジしてみましょう。

さらに中級者となれば、真栄田岬にある青の洞窟、西表島のマングローブ林などもオススメです。非日常的な絶景が楽しめます。

もちろん上級者であれば、場所を問いません。ただし遊泳や立入が禁止されている場所は止めましょう。また自然を壊さないように気を配りましょう。

2.季節

沖縄SUPに最適な季節は、もちろん夏です。水も空気も温かいので、のんびりと楽しめます。ただし夏休み期間は観光客が集中します。事前予約していないとツアーに参加できなかったりレンタルできないこともあるので注意しましょう。

一方で冬は穴場です。観光客が少なくなるので、関連ショップやスクールでのサービスが良くなる、料金が下がる事例もあります。ちょっと肌寒いですが、ウェットスーツがあるので、天気次第ではそれほど気になりません。

さらに春も、気候が安定しているのでよい季節と言えるでしょう。春休み期間を除けば、閑散期でもあるため、ゆったりと楽しめるはずです。

暑さが弱まる秋も良いですが、台風シーズンでもあります。天気予報を調べてから予約しましょう。

3.SUPにはメリットが多い

SUPをすると、バランス感覚を養えます。足腰が強くなります。体幹を鍛えるにも適しています。総合してフィットネス効果が期待できます。それが沖縄の綺麗な風景の中でできます。気持ちを整理する上でもメリットがあります。心身ともに沖縄SUPがオススメです。

沖縄の景色を取り込めば、インスタ映えする写真も撮れます。セレブも注目するSUPをしているとなれば、それだけで閲覧数が増えるでしょう。

4.レンタルできる

道具から入る人もいますが、初めのうちはウェット・スーツを含めて全部レンタルできます。数時間程度楽しむのであれば、レンタルの方が経済的にもオススメです。特に沖縄外から来る人であれば、荷物が軽減できます。

中級者以上になって、自分好みのボードやパドルを使いこなせるようになるまでは、レンタルで十分です。

沖縄でSUPにトライしましょう

立って楽しむサーフィン
最近は様々なウォーター・アクティビティが登場しています。初心者でも簡単にできるようになっています。ならば今年は沖縄SUPにトライしてみましょう。一度その安定性と自由度、心身両面におけるメリットを体感すれば、虜になること間違いなしです。

更新情報